車谷長吉

車谷長吉『世界一周恐怖航海記』を読み終えた。
非常に面白かった。この人の観察力はとにかくすごい。航海記だがところどころ文学論や人生観が挟みこまれている。武田百合子のロシア旅行記を彷彿とさせたが百合子さんのような世界の中へ溶け込んで行ってしまうような能動性はなく、他人と自己をぷつりと切り離したようなものの見方。でもなぜか清々しい気持ちになる。この人は自らを律することを使命のように感じていてそれは決して自虐ではないと本人も言っている。

無知であったが若さだけは自慢できた学生時代、全身黒で濃いアイメイクという、いかにもパンクロック然とした風貌の女の子がいて、怖い人だと思っていたが話してみると妙に気が合い、その子が車谷長吉『塩壷の匙』を絶対気に入ると思うから読んでみて、と貸してくれた。何だこれはというくらい面白かった。結局返し損なってまだ持っている。あの子の鋲がついた腕輪がかっこいいなとひそかに思っていた。



この世の救いのなさ。にも拘わらず、この世で救いを求めようとすれば、藝術・文学の創作以外には救いはない。」 (本文より)



a0263275_0361597.jpg

[PR]
by fukadaumiko | 2012-04-24 00:43 | | Comments(0)


思ったことの走り書きや見聞きしたものの記録


by fukadaumiko

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体

旅行
思いつき
できごと
夢日記
映画
日常
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 09月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2013年 08月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

その他のジャンル

最新の記事

命懸けで逃げよう
at 2017-04-07 12:40
京都旅行記(いつの日か見る記録)
at 2017-04-06 03:48
きもちわるいものはきもちいい
at 2017-03-28 12:33
あ、アナログシンコペーション..
at 2017-03-22 23:14
みずしまれおにまつわる妄想録
at 2017-02-26 15:39

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧