天国

今朝の通勤電車の中で。幼稚園の小さな女の子と母親の会話。

「この電車は遠くへいくのよ」「遠くってどこ?どこ?」「・・・」「あ、天国!天国でしょ!」

満員の通勤電車で天国という言葉を耳にするとはまさか思ってもいなかったので驚いた。子どもの発する言葉にはどんな偉い作家も叶わないと思うのは私だけだろうか。天国といえば小さい頃、歩行者天国に強い憧れを持っていた。大人になって初めて踏み入れると意外とあっけないというかただの道なのかと思ったがやはり歩行者天国という言葉自体には今でもどきどきする。天国も地獄も煉獄も己が見たことがないものに大人も子どもも畏怖と憧憬の両方の念を持つのは遠い昔から変わらないのかもしれない。





a0263275_0324058.jpg

[PR]
by fukadaumiko | 2012-05-19 00:34 | 思いつき | Comments(0)


思ったことの走り書きや見聞きしたものの記録


by fukadaumiko

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体

旅行
思いつき
できごと
夢日記
映画
日常
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 09月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2013年 08月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

その他のジャンル

最新の記事

命懸けで逃げよう
at 2017-04-07 12:40
京都旅行記(いつの日か見る記録)
at 2017-04-06 03:48
きもちわるいものはきもちいい
at 2017-03-28 12:33
あ、アナログシンコペーション..
at 2017-03-22 23:14
みずしまれおにまつわる妄想録
at 2017-02-26 15:39

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧